Juzablog

戎三郎ミエラ(渡辺順一)のblogです。
渡辺主催のリーフファイト大会の告知等もこちらで行っています。

戎三郎ミエラ、渡辺順一へのメッセージでblog内の記事に関連しないものがありましたら
右欄下LINKSにある「コメント用記事」へコメントする形で寄せていただければありがたいです。
 
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECENT COMMENT
ARCHIVES
 
ロゴを考えてみる
帝國メイド倶楽部で売る本の入稿で墨公委とPOPLSへ。打ち合わせ中に裏表紙が真っ白では寂しく思えたので、サークル名のロゴでも作って入れてみることにする。明日明後日にはまた持っていかないとなので、今デザインを考えつつ合間にこれを書いている。まあデザインと言っても普段使ってるフォントでサークル名入れるだけになりそうだが。色々気配りしてくれて相変わらずPOPLSの対応はとても良い感じ。今回は搬入の日程上乱丁があると取り返しがつかなくなるので、辰の時のようなことだけは勘弁してもらいたい。後は文句なし。

立川の50円で出来るゲーセンでメルブラ。シオンにワラキアで乱入。ラストアーク決めて勝てたので満足。その後七夜で2回乱入されたのを退けたら誰も続かなかったのでクリア。紅摩で再スタートする。薬指をかばってしまってコマンド入力にミスが多くなる。白レンに破れ、50円玉がなかったのでコンティニューせず終了。他の人が反対側からスタートしたので、すぐに乱入するのもどうかと思い、時間潰しに懐かしのファイナルロマンス2を遊ぶ。音声が大きめに設定されていたのでちと恥ずかしかったが、伊藤えみりまでクリア。まあ最初の布川ミクだけクリアできれば後はどうでもいい感じなのだが。メルブラの台に戻ったら赤秋葉で対戦勝った人がいたのでそれにレンで乱入。流石に話にならなかったのでワラキアで挑戦。空中コンボが上手いのと月を穿つを食らいまくってしまったのとで勝てず。さらにネロで乱入するが1本取るのがやっとで負け。この後ワラキアで1回、ネロで2、3回挑んだが、最後にネロで5回戦まで持ち込んだのが精一杯。やはり詰め寄られた時に脆すぎる。←Cの牽制をどうも忘れてしまうし、あのクラス相手だと動物もなかなか出せない。↓Cをもっと対空で上手く出せるようになる必要もありそう。ワラキアも悪くはないがベストはネロという話にやはり落ち着く。女性キャラでまともに戦えるようになるにはまだ道が遠い。
ReACT三昧
馬券も買いに行かず家に引き篭もってメルブラ。桜花賞は予想外れたので買わなくて正解。トレーニングモードでラストアーク出して遊んでみたり。ワラキアのラストアークがやはり面白い。現在ストーリーモードを攻略中。七夜のこととかよくわからないのでアーケードモードはその後でやる予定。で、またすぐに始めたいので今日はこれだけ。最近ゲーム中毒が酷い気がする。
格ゲー症
昨日の話だがメルブラやってる最中に左薬指の右側の皮が剥けた。格ゲー遊び倒しているとレバーで擦れるのでそうなる。剥けた所に触ると痛いのでこないだの怪我の時に買った絆創膏の余りを貼っている。タコみたいになってしまえばこういうこともなくなるのだろうが、それには絆創膏を貼って治すようにした方がいいのか、痛くても貼らずに続けた方がいいのかがわからない。今日は37勝位しているさっちんがいたのでネロで1回だけ乱入した。やはりそういうレベルだと飛び込み潰されて壁際に追い詰められてでいいところなく負け。

どこいつ、ジャンクに兄貴がいたことがわかったとの連絡があって、明日旅立つとか言い出した。ピエールよりは長かったが、やはり構わないとさっさといなくなるんだろうか。
根っからの厨スタイル
また下北で猫とメルブラ。ワラキアとネロを交互に使う感じ。ワラキアはまだ大分精進が必要。ドリル出そうとしてワープが出たり、青子のEXエッジの裏を取ったのにワープ暴発で表に出て食らって負けたり。ネロは蛇も混ぜてみたりそれなりに戦えるようになったつもり。やはり合ってるんだろう。強いアルクがいて全然勝てなかったが、←Cで対空を使うことを覚えたら勝てないまでもマシに戦えるようになった。詰められた時にもろすぎるのでしゃがみA連打なりなんなりで対抗できるようになることが課題。猫に女性キャラも使えといわれたので、今度1人プレイできる時があったら練習してみようと思うが、多分秋葉・アルク辺りの強めのキャラがまたプレイスタイル的に合っていそう。キャラ萌え的には翡翠やさつきなのだが、どうも私には合わない感じ。

アクエリオンを見た。もはやパクリとかそういうレベルではなくて、コンバトラー・ボルテス・ダイターン・ザンボット・ライディーン辺りの時代と同じで、これが今風のスーパーロボットアニメの様式ということなんだろうか。どうせなら「兄上様」と言わせて欲しかったと思ったり。
メルブラ遊びまくり
さつきで遊んでいたら乱入されて負け、少ししてネロカオスで乱入してまた負け。何度かネロで乱入するも一度も勝てず。都古で強い人がいたのでそれに乱入して負けたところで一旦ゲーセンを出て、他のゲーセンにメルブラが入っていないか見て回ったが、結局最初のゲーセン以外にはなし。戻るとさっきの人が10連勝していたので強いなあと感心していたが、後ろで待っているのに負けた後席を立たずに連コインしたので一気に好感度ダウン。キャラもワラキアになるし。そのワラキアが勝ったので反対側に回ってネロで乱入。2回挑むが2回とも勝てず、一旦退却。

ゲーセンの後はしばらく本屋で立ち読み。立ち読みした本については今は時間があまりないので改めて書くとして、そこそこ時間を潰してまたゲーセンに戻る。すると誰もメルブラをやっていないが、手前の席にはあんちゃんが座って仲間とだべっていて、奥の席ではねーちゃんが携帯をいじっていた。ねーちゃんに声掛けてどいてもらって、ネロで1人プレイスタート。最初は折角だからシールドの練習でもしようかと思ったが、さっぱりできないので諦めて普通に戦ってクリア。まだ誰もやる気配がないので、続けて翡翠でスタート。5人目のメカヒスイに負ける。コンティニューはしないでさっちんで最初からスタートしてクリア。さらにワラキアの夜で始めて7人目まで来たところで乱入。相手の人はこっちが7人目を倒すまで待って乱入してくれたが、まだ早かったらしくその乱入相手を倒した後はまた7戦目になってしまった。同じ人がまた乱入してきて、いい勝負だったが今度は負ける。ちなみに2回とも青子。

ワラキアは初めて使ったが、これもネロカオス的に戦えて面白かった。ジャンプCから必殺技に繋ぐ辺りも強くて楽しい。↓↓+ボタンで出る技を使いこなせればもっと強くなるのだろうが、上手く出せなかった。これはさっちんでもそう。ただネロカオスのカラス暴発は少なくなった。代わりに立ちCが出てしまうこともあるし、まだ確実にコンボを決められるとは全然言えないが。今日だけで千円以上使ってしまったけどこれだけ遊べればまあ満足。
右目が痒い
やはりこれも花粉症でだろうか。右目の他に唇が乾燥して切れたり、のどの奥の方が痛かったりで辛い。昨日耳鼻科に行ったのだが、薬を塗るとき痛みを感じる辺りには塗られなかった気がしていたので、やはりちゃんと治療されてなかったかと疑ってみたり。任せっきりでなくこちらも主張するべきだったとは思うが。

今日は徒歩0分の友人と遊ぶ。遊ぶと言っても彼が持ってきた同人DVDを見たり、無双やDQ8やSEEDのゲームを見せたりで、後はだべったりマンガ読んだりとまったりと過ごす。18時から予定があるらしく、SEEDを生で見終えたところで彼は帰宅。

そのSEEDだが、天使湯はどうかと思った。セイバーで乗り付けるアスランも目立つだろと。ルナマリアが冷静に考えればタリアの指示とかそんなところなんだろうけど、ストーカーにしか見えなくて大爆笑。あと、折角アスランが珍しくディアッカの話題を振るような気を利かしたのに、ミリアリアが「あぁン?」と全くつれない態度だったのが面白くもありかわいそうでもあり。このタイミングでする話じゃないだろと不機嫌だったのか、もうミリアリアの中ではそんな扱いなのか、今後が気になるところ。

外食した帰りに吉祥寺のゲーセンをチェックしたらメルブラが入ってる所が1箇所あった。普通に1プレイ100円2本先取なので、対戦3本先取の下北沢や1プレイ50円の立川に比べると割高になるが、今後はここで遊び倒そうかと思う。とりあえず翡翠でシエルに乱入して負けたので、次はネロカオスで乱入。シエルと赤秋葉には勝ったが暴走アルクに敗れる。アークドライブの対処法がわかればもう少し何とかなった気はする。
ここでは嘘はつかない
というかもう考えてる余裕ない。

下北沢で猫と待ち合わせて、メルティブラッドのあるゲーセンへ。さつきや翡翠を使ってみるが使いこなせずさっぱり勝てず。猫に薦められてネロカオスを使ってみたら非常に自分のスタイルに合ったキャラで、初めて使うのに連続技なども出せて勝てたのだが、何だか別のゲームをやっているような感じ。相手に苦笑いされてしまうのが複雑。当面の課題は必殺技が暴発してしまわないようにすることと、空中ダッシュを出せるようになることか。

その後家でBSアニメ夜話のEVAの回の録画を見る。滝本竜彦があんなに痛くて面白いとは思わなかった。ただあれで作家として成功していて自分と同期であるというところは少し考えさせられる。全体に面白かったが、カヲル君に関する部分が全く話題になっていないのがやや残念。そういうバックアップを取り付けたこと自体もすごいことなのだろうが、EVA人気に関しては角川のメディア戦略的な所も少なくないと思うし、純文学と言われてもエンターテイメントのつもりで見てた身としてはやはり納得の行かないところも多いので、あまり素直に評価できない。

その後は野球観戦。巨人はまた例によって抑えの外国人がダメダメで逆転負けするし、日ハムもSHINJOが満塁ホームラン打っても勝てずでしょんぼり。楽天は今後も岩隈だけ勝つことを期待とか言ってみる。観戦の合間で猫にテニプリ最終回の超演出を見せたらウケたので良し。

明日はものすごく久しぶりに徒歩0分の友人と遊ぶ予定なので、とても楽しみ。
鳴らない、電話
昼間ネットに繋ごうとしたらビジーとなって繋がらず、電話の受話器を取るとプーと音はするもののどこにかけても話中。おやと思って携帯から自宅にかけると「この電話はお客様の都合により・・・」のアナウンス。NTTに電話したら、2月分の料金が落ちてなくて回線を止めたとのこと。もう1週間以上前に督促の振込用紙は送ったそうなのだが、見つからないので再送してもらうことにして、とりあえず回線を復帰してもらう。おかげで今こうしてここに書き込めている。

今日は池袋に行ってリセの大会に初めて出た。大会はイグニスというカードショップであったが、その前にイエサブでブースターを1BOX買う。瑠璃子は出なかったが理奈とか南さんとか使えそうなレアやアンコが手に入ったのでまあよし。アンコパックも買いたかったが品切れの様子。シングルは高いので保留。キラの方が高価かと思いきや、キラはカードが反ってしまうのが敬遠されてむしろノーマルより安値になる傾向なのだとか。大会は1勝2敗。雪宙に負けて雪宙に勝って宙単に負けた。やはりリーフだけでは厳しいか。キャラが思うように出せないことが多かったので、キャラの強さよりも出せる位置をもう少し重視した組み方が必要かもしれない。参加賞で50円分のチケットを貰ったので、母性愛を買ってみた。

大会の後は池袋のゲーセンでメルティブラッドを遊ぶ。立川で馬券買った帰りに遊んだ時は翡翠で3回くらい勝てたが、ここでは勝負にならなかった。試しに翡翠&琥珀とメカヒスイも使ってみたが、さっぱり使い方がわからずなすすべもなく金の無駄という感じに終わってしまった。吉祥寺で気軽に遊べるようになると良いのだが、残念ながらまだ入荷されたゲーセンはない様子。