Juzablog

戎三郎ミエラ(渡辺順一)のblogです。
渡辺主催のリーフファイト大会の告知等もこちらで行っています。

戎三郎ミエラ、渡辺順一へのメッセージでblog内の記事に関連しないものがありましたら
右欄下LINKSにある「コメント用記事」へコメントする形で寄せていただければありがたいです。
 
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECENT COMMENT
ARCHIVES
 
最近休み休み
穴埋めネタを探すのが大変。

日曜に引いた風邪が鼻とのどに回ったらしく、鼻水が酷い。また例によってのどだか耳だか鼻だかの奥の方も痛くなってきたので、急いで仕事から帰って耳鼻科へ。

ミコトを入手しようと東京・神奈川のイエサブに電話で在庫確認してみたがどこも品切れ。テキスト書いた紙で代用するしかなさそう。まあそれでテストしてみてやっぱ水晶球の方が良いとなるかもしれないし。

アニメ、何気にIZUMOの脳内ランクが上がってる。猛より剛を応援したくなる。見たら消しではあるけど。同じく見たら消ししてるGGGも面白い。しかしおっぱいSF=野崎透なのか。月曜アニメはこみレボ・アクエリオンもあってレベルが高い。アクエリオンはアクエリで切ってしまうとアクエリアンエイジになってしまうので、4文字にするならアクオンかエリオンだろうか。エリオンもどっかにありそうな感じだ。やっぱアポロ・ピエール・シルヴィアだろと。飛田がいて矢尾が出たなら次は古谷か辻谷か。

未消化アニメ、ついにまほらばを見ないままデリート。これが私の御主人様は録ったきり。AIRもラスト2話見てなくて未編集。ネギま!とガラスの仮面が数か月分溜まったまま。エウレカが3週分。いちごとエマが2週分(今日でいちごは3週分になる)。先週のフタコイ。果たして全部消化できる日は来るのか。そう言えばもう随分と前田がラグナロクオンラインのラスト3話もビデオに録ったきりだ。
浩之改造計画
例によって仕事上がりにLFの大会。デッキは挑戦状を一文無しに変えただけで前と同じ。そしてまた総帥と1.0ルミラに負ける。2回戦で当たった皐月には運良くにらめっこが手にあったりと展開が良くて勝てた。ただその試合、詰んでたのでこちらの勝ちにしてもらったけど、実際には時間切れ。参加者6人だったのだが、3回戦終了時点で組み合わせが詰んでしまったので終了。優勝賞品が最近発行されたらしいメイド喫茶とかのガイドブックだったので、欲しかった。

終了後最後に当たった人とフリーで打つ。こちらのデッキを貸して使ってもらったりもして、色々診断してもらった。
○やはり水晶球よりミコトが良いだろうとのこと。しかし持ってないのでプロキシ。高いけど売ってるの見かけたら1枚買うか。
○思い切って付けスラを抜いてガチンコ勝負投入。そうなると鎧も入れたくなるがとりあえずガチンコだけ。身代わりやウソ泣きなどの防御系カードを増やして序盤をしのぐ方向に。
○ノーマルあかりとFC拓也を抜いてお下げあかりに。軽量化を図る。
○ガチンコ投入に伴いセンスを抜いてインファイトに。1枚しかないのでもう1枚はスルー辺りか。
主な変更点はこんなところ。そのデッキを相手の人に使ってもらってこちらはオロマンガで戦ってみる。バトルの挑み方とかどうにもこちらのプレイングがヘボかった。プロキシをホンモノに差し替えて、もう少し自分流に改造してみようと思う。一時は考えたガチンコに結局落ち着く辺り、それが性に合ってるということになるんだろうか。
相変わらずかすりもしない
予想の話。まあ今回は馬券買わなかったので損害はないが。スペシャルウィークは好きだがフジキセキより先にG1勝っちゃうとなあというのがあってあまり応援する気になれなかった。エイシンサンディならいいのかという話もあるが。同様の理由で猫一押しのドンクールもジェニュイン産駒なのでどうも好きになれない。

LFでFC浩之以外の6.00β対応デッキを考えるがまとまらず。蜂蜜採りアルルゥを巡り合わせで三身合体させて、その他にしのぶやジョージも使ってバトルよりも特殊能力でダメージ乗せを狙うデッキを考えたが、結局蜂蜜採りするなら総帥か1.0ルミラって話になりそうで保留。ハクオロだとウィッツァが重そう。あとはパフォーマンスで殴るアンドロ画策バトル除去とか。攻をブーストできるキャラやアイテムを利用したいところ。色々使ってみたいカードやコンボはあるがどうも絞れない。
やっぱLFおもろい
バイト先からアキバのゲーマーズに直行。バイト仲間に何も言わずに帰ってしまったのがちと心に引っかかってる。6.00βの大会なので、それ用のデッキを昨夜作って参戦。コンセプトがなかなか決まらなかったが、このみ&環とFC浩之組み合わせて、さらに生徒手帳なんか装備したら浩之がすごいことにならない?という辺りに決定。しかし何で殴るかが問題になったので、瑠璃&イルファも入れて感性で殴るデッキに。草壁さんやるーもいるのでリーダーを貴明にしたら東鳩2デッキという感じ。まあフランク・まっきー・プ屋・コリンという定番は当然入っているが。デッキレシピは省略。

1回戦 総帥 ×
初手に環オンリー。スカウト2枚とこのみ&環とその他イベント・バトルだったか。あんまり手が悪いので隠し芸セットしてズル休みしてドローとかやってみたり。でもどうしようもない。相手のサークレットを延期で剥がしたりするも、キャラが並んでは文無しも狸も挑戦状もなしでは景清を止められない。仕方なく自分にサークレット。そもそも雪合戦じゃ能力上昇意味ない。

2回戦 FC梓 ○
るーを使ったらイベントと言われたのでビックリ。巡り合わせ引いてこのみ&環を出そうとしたらクレームされたが、封印して強引に合体。その後のるーもイベントと行ってきたのでその後は術を。梓が応援合戦で殴ってきたりもしたが、幼馴染みで1点だし梓にサークレット貼れたしで止まる。ちなみに相手の人は大分昔に吉祥寺のイエサブで戦った人なのだが、そのことをこっちはともかく相手の人が覚えていたのがビックリ。こちとら有名人でもないはずなんだが。まあそれはそれで何となく嬉しい。

3回戦 ルミラ ×
こっちがどうこうする前にチキンレースでビシバシ殴られる。リーダーで受けたり4点で止まればこっちがカード引けるが、倒されたりたまで殴られたりするとドローされるので辛い。ゲームセンターとかもあるし、ルミラ復権だろうか。

4回戦 総帥 ×
まあ敗因は1回戦と大して変わらない。ばったりのガセを見落とすミスがあったので要注意。

非公認なのでまたーり打ってしまってたが、優勝賞品が6.00β1箱(1パックの半分)だったので、もう少し気合を入れておくべきだったか。まあ気合を入れて望んだところで勝てなかったろうが。賞品のことは別にしても使ってみたら楽しかったので残業ない限りは毎週出ようかなと思う。
手短に今日の戦績
新宿でLF打ってきた。デッキはオロマンガ大王。6.00β仕様のを元に戻す際に、九品仏をやめてエリア(FC)とリアンを入れる。

1回戦 ルミラ(1.0) ○
相手のバトルが対戦ゲームだけだった。

2回戦 ハクオロ(FC) ×
リーダーオープンしてお互いに萎える。しかも初ターンの手筋が
ショップ屋セット→コスト発生→真紀子セット
と全く同じ。そしてお互いのハクオロにサークレットが。こちらはハクオロに辞書を装備して殴ろうとするが相手スマイル。終盤になってからスマイルが効かない事にお互い気がついた凡プレイ加減。相手はミコト、こちらは水晶球を装備したのでお互い博識しあう。劇的なことは起こらず。そのうち相手のオロは辞典に加えてミルトまで装備したので火力で勝られる。徹マンで6点4点て何だよと。残り時間後2分とお互いに誤解していたので突っ込むが1点足りず、こちらの負け。智子で受けたときに放棄ではなくかてきょしていれば良かったか。面白かったがすごく疲れた。

3戦目 岩切 ○
挑戦状があったのでスランプやガセネタを使って無理して岩切に5点乗せる。セリウスの身代わりを忘れて次ターン挑戦状で突っ込んでしまうが時間稼がれたので何事もなかったかのようにバトル。それはそれで今度は火の魔石守を忘れて1点届かず。押していたがフルタップのところで三本エクスエクスと飛んできてピンチ。身代わりを握っていたので事なきを得る。次ターン攻撃して終了。相手はバトルがそんななのに手札付けスラばかりで困っていた様子。フリーでやったら普通に水球や競泳が出てきて、榊しのぶ、メルクーリオ、オボロに殴られて耐え切れず。本戦は運が良かったらしい。

4戦目 坂下 △
フランソワーズあったが出せず。相手もこちらの須磨寺を嫌がっていた。ウィズを貼るもロックで貼り返され、キャラ展開も良くはなかったので思うようには殴れず。相手のエリアが邪魔だった。琴音(FC)や橘が出てきたが相手も防戦に手一杯であまり使われなかった。続けていたら術から応援を引けていたので勝てたかもしれない。微妙な所。相手のバトルが水球だけだったのが救いか。

悪くはないのだがやはりゲンジマルの方が使ってて面白い。まあ勝ち越しているのでとりあえず使い続ける。ちなみにギリギリ5位で入賞。一緒に参加したヘリは3−1の3位。今日は何だか人が多かった。

ヘリに通販で4パック買っておいてもらったのを半額払って2パック受け取る。小牧が出ず、ヘリの取った方から出たのが無念。
菖蒲湯入った
5日の内に入ろうと思って、風呂から上がってPCの前に座る頃には日が変わってたとさ。またネタを貼っておく。

追記で6.00β体験会について今更だが書いておく。パックからは環やルーシーが出た辺りは悪くなさそう。ただ環は組み込みにくそう。小牧が欲しかったところ。草壁さんはゲームの絵だからという事もあるだろうが良い感じ。結局オロマンガ大王デッキにルーシー、オガム、ウソ泣き、分厚い辞典を追加で参戦。

1回戦 耕一 ○
これが大会2回目の初心者とのこと。サークレットを耕一に貼ったがクロウが殴ってくる。勝負かけられたときに残り1点まで追い詰められるが、相手が耕一を寝かせてしまっていたのであと1点貰わずにすんだ。しかしそれがなければ負けていたのでこちらのプレイはぬるかったと言える。

2回戦 ○
忘れてる。やっぱりすぐ書かないとダメだ。

3回戦 アロウン ×
アロウンにサークレット貼るもFC葵に殴られまくる。

4回戦 ナスティ ×
優勝がなくなって気が緩んだこともあってか、ガッツ忘れて隠し芸挑んだりプレイミス連発。

5回戦 FC葵 ○
リーダーオープンで萎えたがリーダーだったのでサークレット貼って止められた。相手の事故もあってウィズ貼ったりして圧倒。
ズルをしてみる
この投稿は22日のものとなっていると思うが、実はボーっと2chとかを見ていたらいつのまにか日付を跨いでしまっていたので、23日になってから書いている。投稿する際に22日の日付で指定している。次はこんなことしないでちゃんと今日(23日)のうちに更新しなければ。

今日(22日)はヘリが遊びに来た。ひたすらLF&リセ(もうLyceeと書くのがめんどくさくなってきた)。まずLFはこちらのオロマンガに対してヘリは潜入工作耕一、料理皐月、スフィアン入り新ルミラ。耕一と皐月には勝ったが新ルミラ戦では負けた。スフィアン対策でハクオロにサークレットを貼ったため、打点が足りなくなった上に、相手のルミラが辞典とマナブーストで強化されたため逆にパズルで殴られる始末。最後相手フィールドにティリアとクレーマーが立っている状態でアタックしたが、ティリア受けの可能性が頭から抜けていてクイズを貼らずに殴ってしまったので、勇者の魂を使われてティリアが落とせなくなってしまうミスをして巻け。クイズならスランプを使って落とせる状況で、そのあとクレーマーに挑戦状パズルで5体ダウンになって勝てたのだが惜しいことをした。

リセではこちらは宙月、ヘリは雪月。どうも宙は「そら」より「ちゅう」と読みたくなってしまう。或いはマークから「稲妻」とか。やはり宙の攻撃力がすごいということか、数戦して全勝。ただ最終戦はデッキの残りが相手6枚こちら5枚まで行く大熱戦となった。最後は3枚しか入れてないと思っていたうっかりの4枚目を引いてきたのでそれでDFキャラを寝かせて殴って勝ち。うっかりがなくともオボロのアタックを相手キャラが受けたあとで、オボロの場所に対して後列の明日菜が積極的を使用してもう1回殴るつもりではあったが。やはり宙月はほいほい動かせるので面白い。これを本番用として固めて、いい加減スリーブに入れようかとも思う。

最後にリセっぽいLFをということで、こっちはこないだまで使っていたゲンジマル、ヘリは潜入工作耕一で勝負。力で殴るバトルばかりなので、獣の力を使われると通らなかったりバックが痛かったりと思うように殴れず。さらに会場閉鎖→過去の記憶→配達でバトル2枚流されたのも辛かった。最終局面ではヘリのデッキ3枚、こちらのデッキ16枚で、向こうの3枚は長蛇の列を使って戻した長蛇の列・会場閉鎖・輪廻であることはわかっていた。枚数的に万一相手が手札から紫琥珀→潜入工作としても大丈夫と思ったので転機とばったりを使う。ばったりでカルラ&デリホウライが出たが、合体せずにカルラとデリホウライを場に残してアタック宣言。特に何もされなかったのでカルラで挑戦状リアン。ナチュラルを貼っていたのでそのままリアンダウン。相手デッキ残り1枚。しかしそれは輪廻なので、引かれて使われたら負ける。胆力は真紀子がいるしデリホウライデコピンが通るかどうか・・・と思案しつつエクスをセットしたところ、対応で整理を使われる。残り0枚。すぐに4ダメ乗ってたフランクでカクテル自殺して勝ち。

どこいつ。おでかけでプールというのがあったので行ってみたらどう見ても銭湯だった。また選択肢で工事現場とまだ行った覚えのない場所が出たのに、別のを選んでしまったなんてこともあった。新しくは教室に行けるようになった。ゆめりあ教室だったのでゆめりあに関係ある単語をとねねことフェイドゥムを教える。最初フェストゥムと入れそうになったり。ややこしい。今度はクラウンジュエルとかホワイトナイトとか教えようかなど画策中。

ENDLESS BATTLE、早くも少し飽きてきた。これ書き終わったら無双4でも少し遊ぶつもり。
傷が痛い
話題の傷が早く治る絆創膏を貼ってみているが、感染している傷に貼るとまずいらしいので、大丈夫とは思うがちと不安。左手と右肘は大丈夫そうだが右手と右膝の傷の痛みが時々強くなったりする。でもこれがズキズキする痛みに当たるのかわからない。

今日はヘリと13時に秋葉原で待ち合わせて、まずはカラオケと思ったらパセラが15時からだったので、腹ごしらえにクレープを食べてからイエローサブマリンへ。Lyceeのシングルカードを見たがやはり宙が高い。那須宗一とハクオロを1枚ずつと、リーフのスターターを1つ買う。

ゲーマーズでさっき買ったカードを開封。レアで綾香が手に入ったので悪くない。那須宗一も出たので1枚しか買わなくて正解。お互いデッキを組み替えたりカードを整理したりしてからバトル。まずは花雪デッキを使う。対するヘリは雪月デッキ。手元にお昼寝が3枚も溜まってしまうなど、どうにもキャラの引きが悪くコストも出せずで負け。こちらは月宙デッキに変更。やはり宙の打撃力は強い。バトルしてダウンしたキャラをエルルゥの薬師で拾って、それをコストにしてより強いキャラを同じ場所に出すとか、積極的やステップ・オーダーステップでキャラを動かすとかのプレイングが楽しかった。ハクオロのウィツァルネミテアも琴音を除去したりでなかなか。相手のカードではウルトリィが能力値・特殊能力の両面で厄介で、千鶴を出したかった時も難儀した。貧乏を持ってはいたが貼るためのコストがなかなか来なかったので、千鶴を出す気になれなかった。やっと貧乏のコストが来たのでウルトリィに貧乏。そのコストを調停者されたとしてもそれでもうこのターンは使えなくなるからいいやというつもりだったが、向こうはそうせずに装備される。これで邪魔されることはなくなったので、月1コスト払って積極的で中央後衛の明日菜を左に移す(左列は少し前にハクオロがウィツァルネミテアを使用していたので誰もいない)。そして空いたフィールドに中央前衛のリサがオーダーステップ。そしてめでたく中央前衛に千鶴降臨。相手ターンでキャラ展開されなかったので次ターン千鶴が左に移動してがら空きのところに4点。後で逮捕を使われたのでそんなに何度もは殴れなかったが楽しかった。宙月で2、3回対戦したがやはり宙の力かこちらが勝っていた。ただ雪もやっぱり強いと思うので、宙雪辺りがいいのかもしれない。宙単はことリーフだけだし組めるだけのカードがない。

18時からはLFの大会。今日は2勝3敗でついに負け越してしまったので次からはデッキを変えようと思う。優勝賞品がゲンジマルのリーダーカードだっただけに余計に無念。

1回戦 ○玲子
持ち物自慢をセットしていたので多分厚着して来るデッキだったと思うが、その前に殴り倒して勝ち。

2回戦 ○FC綾香
パワーとナチュラルの張り合いになった。合体もできたしデコピン毒電波付けスラなどで殴り倒す。

3回戦 ×皐月
2勝1分のヘリと階段で当たってしまう。リアンとショップ屋を出してエンドしてきたので、挑戦状エクスでリアンを落とすがすぐにお代わりが来て、こっちが一向にバトルを引かない間に白きよみにあかりにとアイテムにとどんどん展開されては勝てるはずもなく。後で聞いたら初手が全部キャラでリアンにしろショップ屋にしろ2枚持っていたらしいのでいかんともしがたい。

4回戦 ×ハクオロ(4.0)
ミコトと4.0ルミラを出されて、クイズで7点パンチされる。ミコトに挑戦状も付けスラでかわされ、しのぎきれず。

5回戦 ×沙織SP
バレーボールとエクスで殴ってくるデッキ。アグレッシブや積極的など使われた。相手前衛のFC葵に対して毒電波腕相撲で1点しか通らず難儀する。仕方ないので胆力でちまちま削り、相手のバレーは明日菜の包容力で2点に押さえたりしていたが、最終的にはエクスダメージ返しで7点叩き込まれて負け。ティリア受けで腕相撲とされた時にバトル中に聖なる光を使っておけば1点残ったのでプレイミス。

新デッキはフリーで使っているハクオロマンガデッキを突き詰めるか、ゲンジマルかナスティを使って以前のようにガチンコ鎧で守りつつ持ち物自慢で殴るデッキなど検討中。とりあえずリーダーは感性3以上で行きたいところ。

どこいつ、電車にいけるようになった。無双はやってない。ボタンを押すには支障ないが、コントローラー握って激しい操作をするには手の怪我が不安でもある。
やっと公開してみる
それに伴って壱千参拾六式をちょこちょこいじったので疲れた。まあこれまで放置しすぎたツケというか。とりあえず壱千参拾六式と渡辺順一のMaIERiAのトップから飛べるようにはしたが、実際観に来てくれる人がいるかは不明。MaIDERiAからもリンクを張るかは検討中。

今日は新宿でLFの大会。たまにはよくあるリーフファイターのblogらしくデッキと対戦結果でも書いてみる。

リーダー:ゲンジマル

月島拓也       2
ティリア       2
澤田真紀子      2
フランク長瀬     2
コリン        3
麻生明日菜      1
カンホルダリ     1
カルラ        3
デリホウライ     3

カルラ&デリホウライ 2

応援         1
ガセネタ       2
降霊術        4
スカウト       2
スランプ       2
挑戦状        2
付け焼き刃      4
封印         1
身代わり       1
臨時収入       4
転機         4

腕相撲        2
デコピン       2
ボーリング      1
エクストリーム    3

ナチュラル      3

このところずっと使い続けているデッキ。負け越したら変えようと思っているのだが、勝ち越しかトントンで戦えているので。
ちなみにこれまで使った主なデッキというかリーフファイター略歴。

Ver1.0〜Ver2.0
そんなに大会に出てなかったと思う。覚えてない。
2.0βの時にランキング登録して、それからちょくちょく
戦うようになったはず。

Ver2.0〜Ver3.0
ガッツさおりん。水道橋のフューチャービーの大会で準優勝して
公式大会にも出た。そこではさっぱりだったけど。

Ver3.0〜応援合戦エラッタ 
アンドロ画策智子を使ってたはず。キャラ除去手札除去バトル除去して応援合戦で殴るデッキ。好戦的も入れてただろうか。

応援合戦エラッタ〜三本エラッタ 
エリート三本ティリア。自称EX:D(エクスドライバー)。
その心はエリート(E)エクス(X)ダメージ返し(D)。
バトルはエクスと三本だけ。蝉丸じゃなくてティリアなのは前線に蝉丸を置けるというのもあるが、相手がエリート適用すれば耕一でも三本ダメージ返しで沈むから。蝉丸リーダーのエリート三本が流行っても、コミケで買ったティリアのプレート(金属製。リーダー裏に使っていた)が気に入っていたので頑なにティリア。「手札投げつけたい」というフレーズがあったので対抗して「リーダーカード投げつけたい」とか身内で冗談で言っていたことも。Ver4.0のギャンブル登場でさらにとんがったデッキにしようと思ったところでエラッタ適用で終了。

三本エラッタ〜FCE
色々模索していたと思うがゲンジマルが手に入ったのを気にゲンジマルデッキを考え出したんだったと思う。ゲンジマルとベナウィ&クロウが雪合戦で殴るデッキ。付けスラを必要としないのでガチンコ勝負装備で守り、極寒バトルを雪合戦に貼って大ダメージがコンセプト。途中対戦相手の方に鎧を入れると良いのではというアドバイスを貰い、それを受けて改良後はなかなかに強かった。改良後はこのデッキを悪撲滅運動デッキと命名。このデッキに関してはLfERiAで解説しているので興味のある方をそちらを参照。Ver5.0登場後も人数調整対策、バレーボール投入などの改良を加えて使い続けるも、総帥の流行や極寒バトルのエラッタによる無力化などから勝てなくなったので解体。

現在
ナチュラルでステータスアップしつつゲンジマルの胆力とカルラ&デリホウライのカルラゥアツゥレイでデッキをゴリゴリ削るデッキ。デッキアウトよりも殴り勝ちが殆どだが。転機4積みしたおかげか事故は少ないがキャラ19枚は不安に思ったり。

で、脱線したけれど今日の対戦結果。

1戦目 ×皐月
2ターン目から料理で殴られたら勝てない。
前にも同じ人に同じような展開で負けた気がする。
もうこの弱点に関しては対策しないで、当たったら運が悪いと思うことにしている。

2戦目 ○由宇
肝だめし挑戦状でコリンが落とされたくらいで、あまり殴られることもなく合体も出来て圧倒できた。バトルはスカウトで持ってくるまでなかなか引かなかったが。

3戦目 ○リサ
相手はキャラが高井鈴美しか出なかったが、格闘技とミッションで殴ってきた。こっちは最初に術2枚転機3枚使えたので大分有利だったが、これ!というカードはなかなか出ず。ナチュラルを貼ったらすぐにアンチドローで張替えされてしまったが、張ってすぐに挑戦状エクスで鈴美を落とすべきだったかと思う。勝ったがそこはプレイミスか。

2勝1敗で4位。勝ち越しは嬉しいが優勝したら賞品でLyceeのシングルカードを買おうと思っていたのでそこは残念。Lyceeのアンコ3枚かレア1枚コモン2枚が手に入るくじを9セット買う。当たりレアらしきものはなかったがまあ資産が増えたのでよし。でもビジュアルアーツのカードはとりあえず使わないつもり。それとは別に買ったブースターで千鶴が出たのでこれは良い感じ。

今日はこれとページの更新で忙しかったのでどこいつは少ししかやっていない。工場に行けるようになった。猫の話だと行ける場所は10ヶ所以上あるらしいのでまだまだ楽しみにできる。

無双4はやってない。明日も猫と遊ぶ予定なので多分あまりやらない。