Juzablog

戎三郎ミエラ(渡辺順一)のblogです。
渡辺主催のリーフファイト大会の告知等もこちらで行っています。

戎三郎ミエラ、渡辺順一へのメッセージでblog内の記事に関連しないものがありましたら
右欄下LINKSにある「コメント用記事」へコメントする形で寄せていただければありがたいです。
 
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
ARCHIVES
 
渡辺主催の大会でのプロキシの扱いについて(2017/3/25改訂)

公認大会でなくなったことでミントレムナントや休日大会でもプロキシ(代替カード)の使用を認めて欲しいという意見を複数いただいており、実際ミントレムナントではその場の流れでありとして進行したこともありますが、今後の大会でのプロキシ使用に関しては一応のルールを設けさせていただこうかと思います。

 

(2017/3/25追記)

なるべくオリジナルのカードの使用を推奨したいということと、ジャッジの際に正確なテキストが分かるようにということで、いくつかルールを設けていましたが、現在の環境や参加者の皆様の意見を鑑みまして、大きく緩和することにしました。追記部分は青字にしています。マーキング以外は大体OKになったと思ってください。

○極力カード名がわかる状態になっていること。
「裏返しのカードは待ち合わせで」や「時間稼ぎは噂話で」のようなプロキシは認められません。大会参加者全員の同意が得られた場合のみOKとします。例に挙げたようなよく使用されるイベントカードでは問題になることは少ないと思いますが、あまりデッキに入れられていないカードをプロキシで使用する場合は、対戦相手にもわかりやすいようコピー等カードテキストがわかる形が望ましいです。また、キャラクターカード・タッグキャラクターカードは参照する情報が多いので使用頻度に関わらず同様にわかりやすいプロキシを推奨します。

○マーキングにならないこと。
スリーブから紙がはみ出ている、厚みが他のカードと目に見えて異なるなどの状態にならないようにしてください。

なるべく使用するプロキシのオリジナルカード(本物)を所持していること。
 所持していないカードを使用したい場合、前日23:00までに使用したいカード名をコメントで希望しておくこと。
 また、カードテキストが完全にわかる印刷物を用意しておくこと。(09/04/25追記)

試合中対戦相手やジャッジが正確なカードテキストを判断できる状態にあることが望ましいです。
1枚もオリジナルを持っていない方がプロキシを使いたい場合の要件を追記しました。使用希望は1度コメントしていただければ各大会ごとにコメントする必要はありませんが、カードテキストは毎回持ってきてください。カードテキストはどこが赤字部分かもわかるようにしておいてください。

スマホでLF-wiki等を閲覧してカードテキストを確認できるようになりましたので大きく変更します。

○1デッキの中に30枚以上入れないこと。(09/04/25追記)
オリジナルの使用を推奨したいので、プロキシがデッキの半分以上を占めることは避けてください。

カードが見つからないけど新しくデッキを組みたいという方もいらっしゃるようですので、もう入手困難なオリジナルにこだわることもないだろうということで、廃止します。

以上の要件を満たしたプロキシであれば渡辺主催の大会での使用を可とします。

コメント
from: 渡辺順一   2009/04/25 11:14 AM
コメントありがとうございます。
検討の結果、今日更新しましたように持っていないカードでもプロキシを使用できるよう要件を追加しました。
面倒な点もあるかとは思いますが、純正カード(オリジナルと書くよりこう書いた方がいいのかな?)使用推奨の一環ということで
ご理解いただければと思います。
from: 氷魚   2009/04/23 6:58 PM
毎度お世話になっています。
ミントでも話ましたが、明文化して確認しようかと。

>使用するプロキシのオリジナルカード(本物)を所持していること。
この条件は使いたいがもっていないカード、という場合NGになります。
カードには
>最低限カード名がわかる状態になっていること
を前提として、公式HPからのカードリストやWikiなどからの印刷物を持参、という形ではだめでしょうか。
ご検討願います。
コメントする